トヨタ:プリウス全車を無償改修へ、欠陥は認めず-朝日新聞

トヨタ自動車のハイブリッド車「プ リウス」のブレーキが瞬間的に利かなくなる問題で、トヨタが5日、国 内外で販売した約30万台余りについて、すべて無償で改修する方針を固 めた、と朝日新聞(電子版)が同日、報じた。

報道によると、トヨタは米国ではリコールし、日本では車の欠陥を 認めないものの無償改修には応じる「サービスキャンペーン(自主改 修)」制度を使う見通し。品質問題への対応が遅いとの批判が強まって きたため、早期に対策を示して信頼回復を目指すことにした、と朝日は 伝えている。

朝日新聞は、対象が昨年5月以降に販売した3代目プリウスで、今 年1月から生産した車は、すでに改修を施しているため、台数は日本 で18万台前後、米国で10万台前後となるとしている。日米以外でも、オ ーストラリアなど苦情が出ている国では、その国の制度に従って対応す る方針だ、と朝日は報じている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE