豪ドル:対円で半年ぶり安値から反発、週間の下げ縮小-NZドル上昇

5日の外国為替市場で、オーストラ リア・ドルは円に対し上昇。半年ぶりの安値から反発している。豪ド ルの下落が急速過ぎるとの見方を背景に、昨年7月以来の長期下落と なっている週ベースの下げ幅を縮小した。ニュージーランド(NZ) ドルも対円で値上がりしている。

オーストラリア準備銀行(RBA、中央銀行)はこの日公表した 金融政策四半期報告で、計0.75ポイントの追加利上げを想定しても、 同国の景気拡大は年内加速し続けるとの見通しを示した。

豪ドル、NZドルはともに対米ドルで今週は下落しそうだ。5日 発表の1月の米雇用統計で、非農業部門雇用者数は1万5000人増と予 想されており、米連邦準備制度理事会(FRB)の利上げ観測が強ま った。

豪ドルは円に対してシドニー時間午前零時2分(日本時間午前10 時2分)現在、前日比0.8%高の1豪ドル=77円63銭。今週の下落率 は2.6%に縮小した。前日は76円23銭と、昨年7月22日以来の安値 を付けた。対米ドルでは、1豪ドル=0.8656米ドル。前日は0.8646 米ドルだった。このままいけば週間では4週連続安と、過去約1年で 最も長期の下落となりそうだ。

NZドルは対円で、1NZドル=61円58銭(前日は61円20銭)。 ニューヨーク時間1月29日は63円28銭だった。米ドルに対しては、 1NZドル=0.6868米ドル(前日は0.6873米ドル)。週ベースで2.1% 安に向かっている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE