シンガポールGICとドイツ銀、欧州デットファイナンスで提携-FT

政府系ファンド(SWF)シンガ ポール政府投資公社(GIC)の不動産部門、GICリアル・エス テートと独銀最大手のドイツ銀行が欧州不動産市場向けの借り入れ による資金調達(デットファイナンス)業務で提携したと、英紙フ ィナンシャル・タイムズ(FT)が報じた。

同紙は、同提携事業がサウジアラビアの投資家グループによる ロンドンのオフィスビル購入で1億4000万ポンド(約197億円) のデットファイナンスを実施する第1号案件の完了を英業界誌エス テーツ・ガゼットが6日に掲載すると伝えた。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 藤田比呂子 Hiroko Fujita +81-3-3201-8662 hfujita2@bloomberg.net Editor:Keiko Kambara 記事に関する記者への問い合わせ先: Victoria Batchelor in Sydney at +61-2-9777-8674 or vbatchelor@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Victoria Richards at +61-2-9777-8614 or vrichards@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE