豪ドルは1豪ドル=0.82米ドルに下落の可能性、利上げ鈍化で-RBC

RBCキャピタル・マーケッツは5 日、顧客向けリポートで、豪ドルが今週の下げ幅を拡大し、1豪ドル =0.82米ドルまで下落する可能性があるとの見方を示した。その理由と して、オーストラリア準備銀行(中央銀行)の利上げペースがトレーダ ーの予想よりも鈍化する見通しであることを挙げた。同社のアナリス ト、スー・トリン氏はリポートで、「主要経済指標を客観的に判断する と、前回の利上げサイクルが始まった2002年に比べて景気が弱いことが 示されている」と指摘した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先:

麗英二 Eiji Toshi +81-3-3201-2421 etoshi@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE