三越伊勢丹株が続伸、ゴールドマンやUBSが投資判断引き上げ

三越伊勢丹ホールディングス株が続 伸。同社が4日発表した2009年10-12月期の連結営業利益は前年並み の87億円。経費削減の取り組みで販管費が減少し、7-9月の営業赤字 から改善した。UBS証券、ゴールドマン・サックス証券は4日、同社 株の投資判断を引き上げている。株価は一時前日比34円(3.7%)高 の952円まで上昇した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE