ニコン株が下落、今期純損益予想を上方修正も為替が円高進行

ニコン株が下落。株価は一時、前日 比105円(5.5%)安の1808円まで売られた。同社の輸出に大きく響く為 替で、円高が進行している。午前9時15分現在で、同95円(5.0%)安 の1818円で推移している。

同社は4日、第3四半期の決算を発表し、デジタル一眼レフカメラ 事業が順調に進んでいることなどを背景に、今期(2010年3月期)連結 純損益予想を170億円の赤字(従来予想は210億円の赤字)に上方修正し た。しかし、米景気の先行きに不透明感が広がり、4日の米国株式市場 が大幅に下落したうえ、為替も東京市場で1ドル=89円台に円高が進ん でいる。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE