サントリー:決まったものない-キリンとの統合交渉で比率合意報道

サントリーホールディングスの津田 奈央子広報部課長は5日、キリンホールディングスとの経営統合交渉を めぐり統合比率で2社が大筋合意したとの報道について「交渉中である が、具体的に決まったものはない」と述べた。

キリンHとサントリーとの統合交渉ではサントリー創業家一族が新 会社の株式の「3分の1超」を保有する筆頭株主となることで両社が大 筋合意したことが4日、明らかになったと4日付の読売新聞夕刊が報じ ていた。統合交渉で最大のネックとなっていた持ち株比率についてキリ ンが歩み寄った格好と読売は報じている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE