スペイン首相:財政赤字は景気刺激策の結果で妥当-米財界首脳と会合

スペインのザパテロ首相は4日、米 経済界首脳との非公開会議で、スペインの財政赤字は景気刺激策の結 果であり妥当なものだと擁護した。

首相側近が匿名を条件に記者団に説明したところによると、ザパテ ロ首相はワシントンの米商業会議所で開かれた会合で、赤字はピーク に達したとの認識も示した。2013年までに歳出を削減する計画にも言 及した。

スペインとポルトガルがギリシャと同様に財政赤字削減で困難に直 面するとの懸念が投資家の間で強まり、両国の株価が急落。スペイン 株の指標のIBEX35指数は前日比5.9%安の10241.7と、2008年11 月6日以来最大の下げを記録した。

ザパテロ首相は米財界首脳に対し、労働市場改革が5日にマドリー ドで発表されることを明らかにするとともに、米国からの投資拡大を 要請した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 守護 清恵 Kiyoe Shugo  +81-3-3201-7499

kshugo@bloomberg.net Editor:Masashi Hinoki 記事に関する記者への問い合わせ先: Indira Lakshmanan in Washington at +1-202-654-1277 or ilakshmanan@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Edward DeMarco at +1-202-624-1935 or edemarco1@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE