米下院本会議が連邦債務上限の引き上げ法案可決-米大統領に送付

米下院は4日、連邦政府の債務上 限を1兆9000億ドル引き上げて14兆3000億ドルとする法案を可決した。 下院本会議は法案を賛成233、反対187で可決し、オバマ大統領に送付し た。上院は同法案を可決済み。法案成立により、米議会は11月の中間選 挙前に債務上限を再度引き上げる必要がなくなる。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE