ギリシャ国債続伸-ECB総裁が財政赤字削減を「確信」と発言

4日の債券市場で、ギリシャ国債 相場は続伸。欧州中央銀行(ECB)のトリシェ総裁がギリシャの 財政赤字削減は可能だと確信していると述べるとともに、ユーロ圏 の政策金利を引き続き過去最低水準に据え置くと示唆したことが好 感された。

10年物ギリシャ国債利回りはロンドン時間午後2時28分(日 本時間同11時28分)現在、6ベーシスポイント(bp、1bp=

0.01%)低下の6.65%。

トリシェ総裁はフランクフルトでの記者会見で、財政赤字の水 準を欧州連合(EU)の基準以下に引き下げる「目標を達成するた め、ギリシャ政府があらゆる決断を下すとわれわれは期待するとと もに確信している」と明言した。この発言に先立ち同総裁は、EC Bの政策金利は「適切」だと指摘した。

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 山口裕子 Yuko Yamaguchi +81-3-3201-8984 yuyamaguchi@bloomberg.net Editor:Keiko Kambara 記事に関する記者への問い合わせ先: Matthew Brown in London at +44-20-3216-4059 or mbrown42@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Justin Carrigan at +44-20-7673-2502 or jcarrigan@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE