英蘭系ユニリーバ10-12月:減益ながら予想上回る増収

世界2位の消費財メーカー、英・オ ランダ系ユニリーバの2009年10-12月(第4四半期)決算は、前年 同期比で減益となったもの、増収率は市場予想を上回った。値引き加 速が奏功した。

同社の4日の発表によると、買収と為替変動の影響を除いたベー スの売上高は前年同期比1.8%増。前四半期の3.4%増を下回ったもの の、ブルームバーグがまとめたアナリスト12人の予想中央値の1%を 上回る増収だった。

純利益は8億3100万ユーロに減少した。アナリスト予想平均の6 億5000万ユーロは超えた。

第4四半期には平均で3.1%の値引きを実施した。販売量は5% 増だった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE