三井不:4-12月期純利益3.9%減-分譲事業での低価法適用などで

国内不動産首位の三井不動産の2009 年4-12月期連結決算は、純利益が前年同期比で3.9%減少した。分譲 事業で低価法を適用したことなどが響いた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE