三洋電:今期純損益予想500億円赤字に修正、法人税増加(Update1)

充電池世界最大手三洋電機は今期 (2010 年3月期)の連結純損益予想を500億円の赤字に修正した。従 来予想は300億円の赤字だったが、海外子会社を中心に収益が改善した ことによる税金費用の増加で法人税が増加する。

ブルームバーグ・データによるアナリスト9人の純損益予想中央値 は280億円の赤字だった。同社が4日、東証で開示した資料によると、 売上高は従来予想から3.6%下方修正し、1兆6000億円とした。長引 く世界的な景気低迷のため。

同時に発表した09年10-12月期の連結純損益は74億円の赤字だ った。前年同期は143億円の赤字。10-12月期の売上高は横ばいの 4275億円だった。三洋電機は昨年末にパナソニックの子会社となった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE