米ラジオ局のエア・アメリカが会社清算手続き-広告収入減響く

リベラル系の番組構成で知られる米 ラジオ局エア・アメリカ・メディアが3日、連邦破産法7条に基づく 会社清算手続きの適用をマンハッタン連邦破産裁判所に申請した。広 告収入の減少が響いた。

総資産は150万ドル、負債は1720万ドル(約15億6000万円)。 同社は先月、業務を停止したことを明らかにするとともに、業界全体 の広告収入の減少を理由に破産申請を行う方針を示していた。

米国のラジオ局では、昨年12月にシタデル・ブロードキャステ ィング、同2月にはヤング・ブロードキャスティングも破産申請を行 った。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE