三菱ケミ:4-12月期の連結純損益は102億円の黒字

国内化学最大手、三菱ケミカルホー ルディングス(三菱ケミHD)の2009年4-12月期連結決算は、純損益 が102億円の黒字(前年同期は114億円の赤字)となった。主力の化学品 分野の収益改善と太陽日酸の連結子会社化による会計処理上の特別利益 発生などが主因。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE