中国のGDP伸び率予想11%に上方修正、従来の10%から-モルガンS

米金融大手モルガン・スタンレー は、中国の2010年の国内総生産(GDP)伸び率見通しを11%に上方修 正した。従来は10%と予想していた。同社は4日付の調査リポートで、 同国のインフレ見通しも2.5%から3.2%に引き上げた。また、アジアの 成長率予測を10年が6.6%から7.4%、11年も6.2%から6.6%に上方修正 した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE