プラチナ現物相場:今年は1700ドルに上昇へ-独コメルツ銀が予想

ドイツのコメルツ銀行は、プラチナ の現物相場が今年1オンス当たり1700ドルに、パラジウムは同500ドル に上昇するとの見通しを示した。景気回復により自動車需要が拡大する ほか、投資需要も引き続き旺盛とみている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE