米モルガンS:ゴールドマンのラウト氏採用-株式トレーディング強化

世界最大の証券会社を所有する米 金融大手モルガン・スタンレーは、同社の株式トレーディング部門の 責任者としてゴールドマン・サックス・グループのアンソニー・ラ ウト氏を採用した。

ラウト氏(53)はニューヨークのマネジングディレクターとし て入社する。同氏はこれまでゴールドマンに30年以上勤務した。モ ルガン・スタンレーが同社株式部門の従業員にあてたメモをブルーム バーグが入手。同社広報担当メアリー・クレア・デラニー氏がメモの 内容を確認した。

モルガン・スタンレーのジェームズ・ゴーマン最高経営責任者 (CEO)は、同社の販売とトレーディング部門の業績改善を目指し 採用を進めている。同部門でモルガン・スタンレーはゴールドマンな どのライバルに水をあけられている。ゴーマン氏は前CEOだったジ ョン・マック会長の後任として今年始めにCEOに就任した。

同メモは3日付で、筆者は世界株式部門の共同責任者を務めるテ ッド・ピック氏。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE