UBSの株価は2倍にも、下落リスクは限られる-JPモルガン

JPモルガン・チェースは、スイス の銀行最大手、UBSの投資判断を「オーバーウエート」と、従来の 「ニュートラル」から引き上げた。

キアン・アボホセイン氏らアナリストは3日の顧客向けリポート でUBSについて、「現在のバリュエーション(株価評価)はリスク・ リターンのバランスから見て魅力的だ。下落リスクは15%程度に限ら れる一方、ほぼ2倍に上昇する可能性がある」と書いている。

UBS株は昨年8%上昇。これに対し、国内同業のクレディ・ス イス・グループは80%上昇した。

JPモルガンはまた、クレディ・スイス株を欧州の銀行の中の最 有望銘柄に加えた。「高いキャッシュフローを生むウェルスマネジメン トが利益の39%を占める」事業構成が好ましいことや資本基盤の強さ を理由に挙げた。

そのほか、フランスのソシエテ・ジェネラルやスペインのバンコ・ ビルバオ・ビスカヤ・アルヘンタリア(BBVA)、英HSBCホール ディングスを最も有望な欧州の銀行株とした。

-Editor: Willy Morris

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: アムステルダム 木下 晶代 Akiyo Kinoshita +31-20-589-8544 akinoshita2@bloomberg.net  Editor:Fumihiko Kasahara 記事に関する記者への問い合わせ先: Niklas Magnusson in Stockholm at +46-8-610-0717 or nmagnusson1@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Frank Connelly at +33-1-5365-5063 or fconnelly@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE