12月のユーロ圏小売売上高指数:前月比変わらず-失業増が消費抑制

2009年12月のユーロ圏小売売上高 は、失業増加で年末商戦での消費が抑制され、伸び悩んだ。11月は減 少していた。

欧州連合(EU)統計局(ユーロスタット)が3日発表した昨年 12月のユーロ圏小売売上高指数は、前月比変わらず。11月は0.5%低 下(改定前=1.2%低下)だった。ブルームバーグ・ニュースがまとめ たエコノミスト12人の予想中央値では、12月は0.4%上昇と見込まれ ていた。前年同月比では1.6%低下した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE