Jエナジー:今期の軽油輸出を97万KLに削減へ-130万KLから

新日鉱ホールディングス傘下のジャ パンエナジーは今期(2010年3月期)の軽油輸出計画を97万キロリット ル(従来予想は130万キロリットル)に削減した。海外の市場で軽油価 格が悪化したため。同社の杉内清信取締役が3日、都内で会見し明らか にした。

同社の前期の軽油輸出量は133万キロリットルだった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE