スイスのロシュ:09年7-12月期は増益-タミフル寄与(Update1)

スイス製薬大手ロシュ・ホールデ ィングの2009年7-12月(下期)は増益となった。米ジェネンテッ ク買収による節減効果や、インフルエンザ治療薬「タミフル」の需要 増が寄与した。

ロシュが3日配付した09年通期の決算資料に基づきブルームバ ーグ・ニュースが算出したところでは、下期の純利益は45億9000 万スイス・フランと、前年同期の41億5000万フランから増加した。 通期純利益は98億フランだった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE