中国:金融工作会議を12年より前に開催も、改革戦略策定で-新快報

中国政府は金融システム改革に関す る戦略をまとめるため、2012年に予定する全国金融工作会議を前倒しで 開催する可能性がある。中国紙・新快報が報じた。同紙によれば、金融 工作会議は1997年から5年ごとに開かれており、前回07年の会合は政府 系ファンド、中国投資(CIC)設立につながった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE