【中国・注目株】中信証券、中国石油化工、中国冶金科工集団

中国株式市場の主な注目銘柄は 以下の通り。株価と株価指数は2日終値。上海総合指数は0.2%安 の2934.71。CSI300指数は0.2%安の3146.19。

証券株:中国第一重型機械が実施した新規株式公開(IPO) で、資金調達額は会社が計画していた上限に届かなかった。中国本 土で行われたIPOで資金調達が計画上限に達しなかったのは、少 なくともこの1年で初めて。新株需要は干上がり始めている。

中信証券(Citic証券、600030 CH):上場証券会社で中 国最大手の中信証券の株価は1.4%安の26.06元。2位の海通証券 (600837CH)の株価は0.1%高の16.57元。

石油関連株:中国石油化工(Sinopec、600028 CH): BNPパリバは、アジア最大の製油会社、中国石油化工の香港上場 株式の投資判断を「リデュース」から「ホールド」に引き上げた。 株価は「底入れした」とBNPは指摘している。株価は0.5%安の

11.09元。

ペトロチャイナ(中国石油、601857 CH):BNPは中国最大 の石油会社、ペトロチャイナの香港上場株式の投資判断を「ホール ド」から「バイ」へ引き上げた。株価は0.1%安の12.82元。

中国冶金科工集団(601618 CH):中国の建設会社、中国冶金 科工集団は、オーストラリアの鉱山会社、リソースハウス・マイニ ング・グループの株式2億ドル(約180億円)相当を取得すること を明らかにした。出資比率は5%未満にとどまるという。株価は

0.4%安の4.87元。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE