東レ株が続伸、コスト削減で今期営業益予想上方修正―格上げも

東レ株が続伸し、一時前日比27円 (5.5%)高の520円まで上昇した。上昇率は、2009年8月以来約6カ月 ぶりの大きさ。同社は2日、今期(10年3月期)の連結売上高、営業利 益予想を上方修正した。拡販による数量拡大やコスト削減が寄与する。 クレディ・スイス証券は3日、同社株の投資判断を「アンダーパフォー ム」から「中立」に引き上げた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE