独ダイムラーのメルセデス、1月米販売台数は45%増-レクサスに肉薄

米高級車市場では、ドイツの自動 車メーカー、ダイムラーの「メルセデス・ベンツ」の1月の販売台 数が前年同月比45%増加し、独BMWの「BMW」を上回るととも に、首位のトヨタ自動車の「レクサス」に肉薄する勢いとなった。

メルセデスの2日の発表によると、1月の販売台数は1万5158 台。新モデルの乗用車「Eクラス」は2倍に膨らんだ。レクサスは 前年同月比5.4%増の1万5517台。BMWは同7.6%増の1万3163 台だった。

メルセデスの販売急増は、米経済の回復に伴う高級車の販売ペ ース加速を示している。同社の2009年の販売実績はレクサス、B MWに次ぐ3位だった。

2953アナリティクスのプリンシパル、ジム・ホール氏は 「高級車市場の後退の大部分が買い手側の内部要因ではなく、外的 要因によるものだった。現在は高級車を購入するのにそれほど悪く はないようだと人々が感じているのかもしれない」と述べた。

米ゼネラル・モーターズ(GM)の「キャデラック」の1月の 販売台数は8440台と、前年同月比で1%弱減少した。フォード・ モーターの「リンカーン」は16%増の7036台。ホンダの「アキュ ラ」は9.2%減の7132台。日産自動車の「インフィニティ」は

5.7%減の6711台だった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE