民主党の小沢氏は不起訴の方向、検察当局4億円不記載で-朝日

民主党の小沢一郎幹事長の資金管理 団体「陸山会」の土地取引事件で、検察当局が政治資金規正法違反(虚 偽記載)容疑で刑事告発された小沢氏については不起訴処分(嫌疑不十 分)とする方向で検討していることがわかったと3日付の朝日新聞朝刊 が報じた。取材源は示していない。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE