米メットライフ:アリコ買収でAIGと協議-黒字転換

米生命保険最大手のメットライフ は、米保険会社アメリカン・インターナショナル・グループ(AI G)傘下のアメリカン・ライフ・インシュアランス(アリコ)を買 収することについて、AIGと協議していると明らかにした。世界 50カ国・地域で事業を拡大するのが狙い。

メットライフは2日の発表文で「当社は長期的な成長の加速に 役立つ戦略的な企業買収を目指す上で優位な立場にある」と説明し た。同社がこの日発表した2009年10-12月(第4四半期)決算は、 投資利益の伸びを支えに、純利益が3億2000万ドル(約290億円) と、四半期ベースで08年10-12月期以来1年ぶりの黒字となった。

ロバート・ヘンリクソン最高経営責任者(CEO)は、株式と 債券相場の上昇で投資利益が拡大したのを追い風に、事業拡張を目 指している。メットライフは7-9月期まで3四半期連続で赤字を 計上するなかでも、米政府の支援を受けなかった。

AIGは現在、計1823億ドルに上った米政府救済措置の融資を 返済するため、保有資産の売却を進めている。事情に詳しい関係者 が先月明らかにしたところによると、同社はアリコを約150億ドル で売却する方向でメットライフと交渉中。AIGの広報担当マー ク・ハー氏はコメントを控えた。

メットライフの10-12月期の一部投資損益を除く1株利益は 96セントと、ブルームバーグがアナリスト18人を対象にまとめた予 想(95セント)を1セント上回った。

メットライフの過去1年間の株価上昇率は約25%と、S&P500 生命保険・健康保険株指数の構成7銘柄では最低。米生保2位のプ ルデンシャル・ファイナンシャルは同期間に株価が約96%上昇。ア フラックは2倍以上になった。

-- Editors: Dan Kraut, Erik Holm

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田 広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net Editor: Kanta Watanabe 東京 渡辺漢太 Kanta Watanabe +81-3-3201-7113 kwatanabe22@bloomberg.net 記事に関する記者への問い合わせ先: Andrew Frye in New York at +1-212-617-1869 or afrye@bloomberg.net. 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Dan Kraut at +1-212-617-2432 or dkraut2@bloomberg.net.

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE