グローバル・ストックマーケット・サマリー【アジア・太平洋編】

アジア・オセアニア各株式市場 の動きは以下の通り。

【香港株式市況】

香港株式相場は上昇。中国の旧正月連休中の消費への期待から小 売株が上げたほか、香港の1月の住宅販売が2倍超になったことを手 掛かりに不動産株も買われた。

ビール醸造大手の英SABミラーと提携する中国国有の複合企業、 華潤創業(チャイナ・リソーシズ・エンタープライズ、291 HK)は

4.6%高。不動産のニューワールド・デベロップメント(新世界発展、 17 HK)は1.1%上昇した。

一方、中国が景気過熱抑制の措置を取るとの懸念がくすぶる中で 同国の道路建設会社、江蘇寧滬高速公路(江蘇エクスプレス、 177HK)は5.8%下落した。

このほか、マカオでカジノを経営する澳博控股(SJMホールデ ィングス、880 HK)は5%高。1月のマカオのカジノ収入が過去最 高だったとの報道に反応した。サンズ・チャイナ(1928 HK)は

2.7%高、ウィン・マカオ(1128 HK)は2.2%上げた。

ハンセン指数は前日比28.43ポイント(0.1%)高の

20272.18。この日は1.4%高と0.3%安の間で浮動した。ハンセン 中国企業株(H株)指数は同0.4%安の11570.35で終了。1.9% 高まで上げる場面もあった。

【中国株式市況】

中国株式相場は下落。資源株は上昇したが、中国政府が融資を抑 制するとの懸念から不動産開発株が値下がりし、指標となる上海総合 指数は約4か月ぶりの安値に下げた。

不動産会社の北京首都開発(600376 CH)は2.4%安。時価総 額で中国2位の不動産開発会社、保利房地産集団(600048 CH)は

0.6%、国内不動産最大手の万科企業(000002 CH)も1.4%それ ぞれ下落した。航空機保有で中国3位の航空会社、中国東方航空 (600115 CH)は5.1%値下がり。同社の新株一部が2日から市場 で取引できるようになった。

中国最大の産金会社、紫金礦業(601899 CH)は5.9%上昇。 銅生産国内最大手の江西銅業(600362 CH)も、金属相場高を手掛 かりに2.3%値上がりした。

上海証券取引所の人民元建てA株と外貨建てB株の双方に連動し ている上海総合指数は前日比6.65ポイント(0.2%)安の

2934.71で終了。昨年10月12日以来の安値に下げた。一時は

1.7%上昇する場面もあったが、午後に入って下げに転じた。

上海坤陽投資管理のファンドマネジャー、戴明氏は「反発は売り の好機ととらえられるだろう」と指摘。「引き締め懸念がある限り、 上昇が持続する公算は小さい」と語った。

【インド株式市況】

インド株式相場は下落。国有の発電会社NTPCを中心に売りが 出た。インド政府による同社株式の売却を3日に控え、投資家が資金 を引き揚げた。

ボナンザ・ポートフォリオ(ニューデリー)のアナリスト、アビ ナシュ・グプタ氏は「当社顧客に対し慎重に銘柄を選別し、政府の株 式売却に向けて資金を確保するように助言している」と語った。NT PCは3カ月ぶり安値を付けた。インド政府が前日終値を下回る価格 で保有株式を売却すると発表したことが売りにつながった。政府保有 株は3-5日に売却される。

時価総額でインド最大の企業、リライアンス・インダストリーズ は下落。英石油大手BPが昨年のリセッション(景気後退)からの回 復が「遅く緩やかになる」との見通しを示したことが売り材料となっ た。

ボンベイ証券取引所のセンセックス指数は前日比192.59ポイン ト(1.2%)安の16163.44で引けた。

NTPC(NATP IN)終値は2.5%安の206.00ルピー。証券 取引所への届け出によれば、同社株は1株当たり201ルピーで売り 出される。リライアンス(RIL IN)は1.7%下げ1027.30ルピー で終了した。

【オーストラリア株式市況】

ASX200指数は前日比81.2ポイント(1.8%)高の4605.3。

【韓国株式市況】

韓国総合株価指数は前日比10.63ポイント(0.7%)安の

1595.81。

【台湾株式市況】

加権指数は前日比95.06ポイント(1.3%)安の7429.61。

【シンガポール株式市況】

ST指数は前日比15.30ポイント(0.6%)安の2720.87。

【マレーシア株式市況】

FTSEブルサマレーシアKLCI指数は前営業日比4.60ポ イント(0.4%)高の1263.76。

【タイ株式市況】

SET指数は前日比3.54ポイント(0.5%)安の694.07。

【インドネシア株式市況】

ジャカルタ総合指数は前日比7.30ポイント(0.3%)安の

2580.25。

【フィリピン株式市況】

フィリピン総合指数は前日比19.03ポイント(0.7%)安の

2864.18。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE