中国:ファニー、フレディ債の売却協議したことはない-外務報道局長

中国外務省の馬朝旭報道局長は、同 国が2008年に米住宅公社のファニーメイ(連邦住宅抵当金庫)とフ レディマック(連邦住宅貸付抵当公社)の債券を売却する可能性につ いて協議したことはないと語った。ポールソン前米財務長官は回想録 で、ロシアが同年中国に対し、両社債を売るよう勧めたと記した。

馬局長は2日、記者団に対し「中国はファニーメイ債とフレディ マック債の売却についてどの国とも協議したことはない」と言明した。

今週発売されたポールソン前長官の回想録「オン・ザ・ブリンク (原題)」によれば、ロシアが中国に両社債の売却を勧めたのは、米政 府による救済を迫るためだったとしている。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE