NY原油時間外:続伸、米製造業の指数急上昇で燃料需要増加に期待

ニューヨーク原油先物相場は2日 の時間外取引で続伸。1月の米供給管理協会(ISM)の製造業景況 指数が2004年8月以来の最高となり速いペースの生産拡大を示した ことから、米国の燃料需要拡大への期待が高まった。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)の原油先物3月限は一時、 前日比1.01ドル(1.4%)高の1バレル=75.44ドルを付けた。ロ ンドン時間午前9時25分(日本時間午後6時25分)現在は75.02 ドル。1日の通常取引は前週末比2.1%高の74.43ドルと、先月4 日以来の大幅上昇で終了していた。

-- With assistance from Ben Sharples in Melbourne and Yee Kai Pin in Singapore. Editors: John Buckley, Mike Anderson

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 若林 有紀 Yuki Wakabayashi +81-3-3201-2263 Ywakabayash1@bloomberg.net Editor: Akiyo Kinoshita 記事に関する記者への問い合わせ先: Alexander Kwiatkowski in London at +44-20-7330-7450 or akwiatkowsk2@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Stephen Voss at +44-20-7073-3520 or sev@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE