スティグリッツ教授:追加刺激策がなければ米経済成長は弱まる公算

ノーベル経済学賞を受賞した米コロ ンビア大学のジョゼフ・スティグリッツ教授は、政府による新たな景 気刺激策がなければ米国の経済成長は徐々に弱まる可能性があるとの 見方を明らかにした。

同教授はアテネでの会議で、「W字型の回復となる、あるいは少な くとも現在の成長が大幅に減速する真のリスクがある」と指摘した。

また、「政府の景気刺激策がなければ、失業率はさらに上昇してい ただろう」と語った。世界的な需要は弱いままだろうとの認識も示し た。

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 若林 有紀 Yuki Wakabayashi +81-3-3201-2263 Ywakabayash1@bloomberg.net   Editor: Fumihiko Kasahara 記事に関する記者への問い合わせ先: Ben Sills in Madrid at +34-91-700-9603 or bsills@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Andrew Davis at +39-06-4520-6324 or abdavis@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE