米不動産開発マックロウ氏、資産家ゼル氏にタワーマンション購入打診

米ニューヨークで不動産開発を手掛 けるウィリアム・マックロウ氏は、不動産で資産を築いたサム・ゼル 氏に、マンハッタンのタワーマンション3棟の購入を打診した。

ゼル氏が創業した不動産投資信託(REIT)で、住居用物件に 投資するエクイティ・レジデンシャルのデービッド・J・ナイザーカ ット最高経営責任者(CEO)は電話インタビューに応じ、マックロ ウ氏が個人的にゼル氏へ連絡し、タワーマンションの購入を打診した ことを明らかにした。同社は1日、マックロウ氏率いるマックロウ・ プロパティーズから高層ビル2棟を購入し、3棟目を購入する契約を 結んでいると発表した。

マックロウ・プロパティーズからタワーマンションを購入するこ とで、エクイティ・レジデンシャルはニューヨークやロサンゼルス、 ワシントンなどの都市での購入を進める長期戦略を再開することにな るとナイザーカットCEOは説明した。

同社が発表した購入物件には、マンハッタンのイーストサイドに 位置する38階建てのタワーマンション「リバー・タワー」と、チェル シー地区に位置する32階建てのタワーマンションが含まれる。また、 ミッドタウンに建つ26階建ての「ロングエーカー・ハウス」の購入も 計画しているという。

マックロウ氏はコメントを控えた。

-- With assistance from David M. Levitt in New York. Editors: Sharon L. Lynch, Rob Urban

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 若林 有紀 Yuki Wakabayashi +81-3-3201-2263 Ywakabayash1@bloomberg.net 記事に関する記者への問い合わせ先: Oshrat Carmiel in New York at +1-212-617-3317 or ocarmiel1@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Kara Wetzel at +1-212-617-5735 or kwetzel@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE