香港でカジノ株が上昇-マカオの1月のカジノ収入が過去最高更新

午前の香港株式市場では、資産家ス タンレー・ホー氏の子息ローレンス・ホー氏が率いるカジノ運営会社 メルコ・インターナショナル・ディベロップメントがカジノ株の上昇 をけん引している。マカオのカジノ業界の今年1月の収入が月間の過 去最高を更新したとの報が好感された。

香港時間午前10時53分(日本時間同11時53分)現在、メルコ・ インターナショナル(200 HK)は一時7.3%高まで上昇。サンズ・チ ャイナ(1928 HK)は一時5.2%高、ウィン・マカオ(1128 HK)は3.8% 高の9.77香港ドルを付けた。

マカオのカジノ業界では、今年1月の収入は前年同月比で約65% 増の約140億パタカ(約1590億円)と、これまで過去最大だった昨年 10月の126億パタカを上回った、とポルトガルのルサ通信が複数のカ ジノ運営会社のデータを引用して伝えた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE