米大統領:CFTC向け予算、55%増額を提案-先物取引の規制強化へ

オバマ米大統領が1日、議会に提 出した2011会計年度(10年10月-11年9月)予算教書では、米商 品先物取引委員会(CFTC)向けの予算を最大55%増額する案が盛 り込まれた。米政府は金融業界の規制強化を目指している。

予算教書では、CFTCの予算を最大9300万ドル(約84億4000 万円)増額し2億6100万ドルを提案。増額分のうち約半分の4500万 ドルについては、金融規制改革法案の可決が条件となる。CFTCは原 油や通貨などの先物取引を監督している。

米議会は、08年の米信用・住宅ローン市場の混乱に対応するため、 デリバティブ(金融派生商品)などの取引の規制強化に向け広範囲にわ たる法案を審議している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE