粗糖相場:今年は下落か、ブラジルの生産増で-独調査会社リヒト

ドイツの調査会社F.O.リヒト は、粗糖相場の騰勢が弱まる可能性が高いとみている。主にブラジルで 生産の「大幅な増加」が見込まれることを理由として挙げた。相場は先 週、29年ぶりの高値に達した。

リヒトのマネジングディレクター、クリストフ・ベルグ氏はマニラ での砂糖関連会議を前に「相場は2010年に下落するだろう」との見方を 示した。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE