【中国・注目株】安徽海螺水泥、長沙中聯重工科技、招商銀行、資源株

中国株式市場の主な注目銘柄は 以下の通り。株価と株価指数は1日終値。上海総合指数は1.6%安 の2941.36。CSI300指数は1.6%安の3152.71。

資源株:ニューヨーク商業取引所(NYMEX)のCOMEX 部門の銅先物相場3月限終値は、前週末比1%高の1ポンド=

3.0835ドル。金先物4月限は同2%高の1オンス=1105ドル、原 油先物3月限は同2.1%高の1バレル=74.43ドルで取引を終えた。

時価総額で銅生産国内最大手の江西銅業(600362 CH)の株 価は3.6%安の32.86元。中国最大の産金会社、紫金礦業(601899 CH)の株価は3.1%安の8.04元。中国最大の石油会社、ペトロチャ イナ(中国石油、601857 CH)の株価は1.9%安の12.83元。

安徽海螺水泥(600585 CH):セメントメーカーの安徽海螺水 泥は、上海証券取引所に提出した文書で、安徽海螺創業投資による 安徽海螺水泥の出資比率が4.76%から5.07%に拡大したことを明 らかにした。株価は0.8%安の40.23元。

長沙中聯重工科技(000157 CH):建設重機大手の長沙中聯重 工科技発展は深セン証券取引所に提出した文書で、2009年の純利 益が最大70%増加の27億元(約360億円)、1株当たり1.59元に なるとの見通しを示した。株価は3.2%安の21.36元。

招商銀行(600036 CH):時価総額で中国銀行5位の招商銀行 は、最大220億元の割当増資計画について監督当局の認可を得た。 株価は0.8%高の15.29元。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE