IMFのブランシャール氏:各国中銀は低金利維持が必要-レゼコー紙

国際通貨基金(IMF)のチーフ エコノミスト、オビリエ・ブランシャール氏は、各国中銀は必要な限 り「非常に低い」金利を維持しなければならず、恐らく2010年以降も そうなるだろうとの見通しを示した。仏紙レゼコーが1日、同氏との インタビューを基に報じた。

同紙によると、ブランシャール氏はまた、中国人民元の問題は輸出 の鈍化傾向と国内消費の伸びを考慮した上で対処する必要があるとの 考えを示した。

--* 参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: 東京 柴田 広基 Hiroki Shibata +81-3-3201-8867 hshibata@bloomberg.net  Editor:Masashi Hinoki 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Ben Livesey at +44-20-7673-2371 or blivesey@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE