今年の英住宅市場は改善が鈍化へ、銀行の融資抑制などで-AMI

英国のロビー団体、住宅ローン仲介 機関協会(AMI、本部ロンドン)によると、銀行が住宅ローン貸し 出しを抑制し、供給不足で物件の取引が限られるなかで、 英住宅市場 の改善は今年、鈍化する見通しだ。

AMIの幹部、ロバート・シンクレア氏は電子メールで送付した 発表文で、「回復が現在進んでいるが、2010年の住宅ローン市場は非 常に困難な状況が続く」と予測。「10年に本格的な改善を見るには、 金融機関が貸し出しを行うよう政府がより懸命に取り組む必要がある」 と指摘した。

AMIは10年の英住宅取引件数について、62万件になると見込 んでいる。英住宅金融貸付組合(CML)によると、07年は160万件 だった。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE