債券は小幅安スタート、米国の株高、債券安で-10年債入札見極めも

債券相場は小幅安(利回りは上昇) で始まった。前日の米国市場が株高、債券安となったことを受けて先物 売りが優勢となっている。この日の10年利付国債の入札は無難な結果が 見込まれるものの、午後の入札結果を見極めたいとの雰囲気も強い。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE