加マグインダストリーズと中成進出口:コンゴでカリ鉱山を共同開発

カナダのマグインダストリーズは1 日、中国の中成進出口とコンゴ共和国でカリウム鉱山を共同開発する ことに合意したと発表した。

マグインダストリーズの発表文書によれば、メンゴ・プロジェク トの建設資金のうち中成進出口が最大12億ドル(約1090億円)を融 資する。同プロジェクトのカリウムの年間生産能力は推定120万トン。 中成進出口が建設を請け負い、11月の着工を予定している。

合意では、中成進出口が同プロジェクトの権益の50.1%を取得す る権利を保有し、マグインダストリーズは39.9%、コンゴ共和国が 10%になるという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE