中国都市部の昨年の中古住宅価格、実際は60-80%上昇-SCMP

中国都市部の中古住宅価格の上昇率 は昨年60-80%と、実際には政府統計の約10倍のペースとなったもよう だ。香港紙サウスチャイナ・モーニング・ポスト(SCMP)が匿名の 業界関係者の話として報じた。同紙によれば、中国では課税を逃れるた めに契約書を2通作成し、公的文書で販売価格を過小申告する慣行が広 がっているという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE