NY金:4週間ぶり大幅高、ドル上昇失速観測で買い-1105ドル

ニューヨーク金先物相場は上昇。 ドルが騰勢を失うとの見方から代替投資先としての金の需要が増 し、4週間ぶり大幅高となった。

ドルの対ユーロ相場は6カ月ぶり高値から下落。一時は0.5% 値下がりした。金は1月に1.1%下げた一方、主要6通貨に対する インターコンチネンタル取引所(ICE)のドル指数は3.4%上昇 した。

ラサール・フューチャーズ・グループ(シカゴ)のトレーダー、 マット・ジーマン氏は「ドルの運は尽きつつある」と指摘。「1月 の下落を経て、金強気派が戻りつつある」と語った。

ニューヨーク商業取引所(NYMEX)COMEX部門の金先 物4月限は前営業日比21.20ドル(2%)高の1オンス=1105ド ルで取引を終了。先週は週間ベースで0.5%下げていた。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE