12月米建設支出:1.2%減、予想以上の落ち込み

米商務省が1日に発表した12月 の建設支出(季節調整済み、年換算)は前月比1.2%減の9025億 ドルに落ち込んだ。

ブルームバーグがまとめたエコノミストの予想中央値は

0.5%減少だった。11月の建設支出は1.2%減(速報0.6%減) に下方修正された。

2009年の建設支出は前年比12%減と、1964年の統計開始以 来で最悪となった。

住宅建設は2.7%減少(前月1.4%減)。非住宅建設は0.5% 減少した。前月は1.1%減だった。

民間の住宅建設は2.8%減(前月1.4%減)と、5月以降で最 大の落ち込みとなった。一方、民間の非住宅建設は0.2%増加(前 月0.9%減)。発電所や通信関連施設の建設が、新工場建設の落ち 込みを補った。

公共部門の建設は1.2%減と、5カ月連続マイナスを記録した。

クしてご覧ください。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE