EU:ギリシャは財政赤字削減で追加措置が必要になる可能性も

欧州連合(EU)はギリシャが同 国の財政赤字をEUが定める財政規律の範囲内に戻すためには、ギリ シャが示した案に加えて追加措置が必要になる可能性があるとの見方 を示した。

EUの行政執行機関、欧州委員会のトレス報道官は、ギリシャが 示した「目標の達成に関しては、リスクがある」と指摘。「従って、 これらのリスクが現実のものとなった場合は、追加措置を取ることが 必要になるだろう」と述べた。

EUは3日に、ギリシャの財政赤字削減計画に関する報告と提言 を公表する。

トレス報道官は「欧州委の提言では、リスクが現実となった場合 に採用する措置の必要性も織り込んだプログラムの実施を監視するプ ロセスを規定する」とし、「合意された期限までの赤字削減に向けて 監視を強化する。従来合意は2010年だった」と述べた。

-- Editors:

参考画面: 翻訳記事に関する翻訳者への問い合わせ先: ニューヨーク 大塚 美佳 Mika Otsuka +1-212-617-5823 motsuka3@bloomberg.net Editor: Akiyo Kinoshita 記事に関する記者への問い合わせ先: Ewa Krukowska in Warsaw at +32-2-237-4331 or ekrukowska@bloomberg.net 記事に関するエディターへの問い合わせ先: Jones Hayden at +32-2-285-4312 or jhayden1@bloomberg.net

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE