11年度米予算:3兆8000億ドル規模-追加刺激策盛り込む

オバマ米大統領は1日、2011会 計年度(10年10月-11年9月)予算教書を議会に提出する。米政 府が公表したところによると、3兆8000億ドル(約343兆円)規 模の同年度予算案には、景気刺激に向けた1000億ドルの追加支出が 盛り込まれた。また、10年度財政赤字が過去最大の1兆6000億ド ルに膨らむとの見通しも示している。

予算案は、所得25万ドル以上の層や、救済対象となった金融機 関、石油やガス、石炭業界に対する8000億ドル以上の増税や課金な どを通じ、財政赤字の抑制を目指す内容。

米行政管理予算局(OMB)のオルザグ局長は記者説明で、「今 後の財政の軌道がソフトランディング(軟着陸)を達成することを目 指している」と語った。

1兆6000億ドルの財政赤字は国内総生産(GDP)比で

10.6%となり、第2次世界大戦後で最悪となる。09年度の財政赤字 は1兆4000億ドルだった。

ホワイトハウスの財政赤字見通しはこれまでに示されたほかの予 想より大きい。米議会予算局(CBO)の見積もりは1兆3500億ド ルだった。ブルームバーグ・ニュースがまとめたアナリスト39人の 予想中央値では、10年度が1兆3700億ドル、11年度が1兆1000 億ドルとの見通しが示された。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE