中国発展研究センター:CPIが2.25%上回れば利上げも-ロイター

中国人民銀行(中央銀行)は消費者 物価の上昇率が1年物指標預金金利の2.25%を上回れば、利上げする可 能性がある。ロイター通信が国務院発展研究センターの有力研究員の発 言を引用して伝えた。インフレ調整後の実質預金金利がマイナスとな り、預金が不動産や株式などへの投資に流出する場合、中国の金融政策 担当者は通常、神経質になるとロイターは指摘している。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE