トヨタ:リコール費を米CTSに一部請求へ、総額1000億円未満-産経

トヨタ自動車が、欧米や中国での大 規模リコール(無料の回収・修理)の原因となったアクセルペダル部品 をめぐり、部品を製造していた米CTS(インディアナ州)に対し、リ コールにかかる費用の一部を請求する方向で検討している、と産経新聞 (電子版)が1日、報じた。トヨタでは現段階で、リコール費用につい て「1000億円未満」(トヨタ幹部)と推定しているという。情報源は明 示していない。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE