オバマ大統領の予算教書、10年財政赤字を1.6兆ドルと予想か-関係者

オバマ米大統領が2月1日に公表 する予算教書では、2010会計年度(09年10月-10年9月)の財政 赤字が過去最大の1兆6000億ドル(約144兆円)に膨らむ見通しが 示されそうだ。議会関係者1人が明らかにした。

オバマ大統領が1日に議会に提出する11会計年度予算教書は3兆 8000億ドル規模で、減税や景気対策、州政府支援などが盛り込まれ ており、財政赤字の抑制も目指す内容。

関係者が匿名を条件に語ったところによると、米政府は財政赤字 が10会計年度の1兆6000億ドルから11会計年度には1兆3000億 ドルに減少すると予測している。今後10年では、財政赤字の対国内 総生産(GDP)比は平均で4.5%になる見込みだという。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE