【香港・注目株】キャセイ航空、中国国際航空、ハイアール、美克国際

香港株式市場の主な注目銘柄は以 下の通り。株価と株価指数は1月29日の終値。ハンセン指数は1.2% 安の20121.99。ハンセン中国企業株(H株)指数は1.2%安の

11498.20。

航空株:国際航空運送協会(IATA)のビジニャーニ事務局 長は1月31日、世界の航空業界が過去60年間で最悪のリセッショ ン(景気後退)による旅客需要の低迷から回復するには、少なくと も3年はかかるとの見通しを示した。世界の航空業界は過去10年間 で500億ドル(約4兆5000億円)の損失を計上しており、2009年 だけで110億ドルに上った。同事務局長によると、昨年の収入は800 億ドル減少した。

香港最大の航空会社、キャセイ航空(293 HK)の株価は1.2% 安の12.80香港ドル。国際線運航で中国最大の中国国際航空(753HK) は0.6%高の6.50香港ドル。

家電製品株:中国政府は農村部の経済発展を促すため、農民に 対する融資や補助金の拡大などの取り組みを強化すると、国営の新 華社通信が1月31日に報じた。国務院の「一級資料」を引用し、政 府が農村部での家電消費を一段と押し上げると伝えている。

冷蔵庫、洗濯機製造で世界最大のメーカーの一部門である海爾 電器集団(ハイアール・エレクトロニクス・グループ、1169 HK) の株価は3.9%安の3.75香港ドル。

美克国際(953 HK):スポーツウエアメーカーの美克国際は、 香港市場での新規株式公開(IPO)で純資金調達額が3億2880 万香港ドル(約38億円)に上ったと発表した。2億5000万株を1 株当たり1.43香港ドルで売り出した。1日が上場初日。

    最新の情報は、ブルームバーグ端末にて提供中
    LEARN MORE